自浄.jp

saiban1215C1336_TP_V

2021.3.17 いよいよ明日(3月18日午後1時10分)東京地裁判決!
原告と原告弁護団が報告会・説明会を開催!

約3年半にわたり審理が続けられてきた神社本庁職員懲戒無効確認訴訟も、いよいよ明日(3月18日)午後1時10分に、東京地裁510号法廷において判決が言い渡される。神社本庁… さらに詳しく

事件の概略 役員・庁長宛_ページ_1

2021.3.15 懲戒処分無効確認訴訟の令和3年3月18日判決に先立ち
事件の背景と裁判の経過および裁判上の争点を整理しておこう!

平成29年に始まった神社本庁職員懲戒無効確認訴訟は、東京地裁における約3年半にわたる審理を終え、いよいよ3月18日(木)午後1時10分より、東京地裁510号法廷において判決… さらに詳しく

神社本庁関係者の皆様へ自由討論回答への反論_ページ_1

2021.2.7 神社本庁の 虚偽説明文書への反論と解説
「令和2年10月定例評議員会自由討論における『意見・質問』について」の問題

昨年10 月 23 日京都での神社本庁定例評議員会において、「自由討論」が時間の制約を理由として上程できなかったため、神社本庁は 、石川県・加藤治樹評議員からの裁判に… さらに詳しく

7-126 レコンキスタR3.2

2021.2.2 神道人は社会の師表たれーこの危機を改革と再生の転機とせよ!
(月刊レコンキスタ 令和3年2月号)

神社本庁の正常化は「五箇条の御誓文」の精神を挺して遂行して欲しい。一 廣ク會議ヲ興シ萬機公論ニ決スヘシ一 上下心ヲ一ニシテ盛ニ經綸ヲ行フヘシ一 官武一途庶民ニ至ル… さらに詳しく

2021-01-11

2021.1.12 菅政権で沈む神道政治連盟-首相と連盟会長を助けた男
(週刊ダイヤモンド令和3年1月9日号)

週刊ダイヤモンドが、菅義偉首相と打田文博神政連会長を生んだ「ある男」に関する記事を掲載している。「菅政権の誕生で、安倍政権時代以上に影響力が増すとされる創価学… さらに詳しく

7-124 レコンキスタR3.1

2021.1.8 何故、神社本庁は変質したのかー腐敗の温床となった田中-打田体制
(月刊レコンキスタ令和3年1月号)

ー寒中お見舞い申し上げますー今年も、神社本庁に対する手厳しい批判が相次ぐだろう。しかし、いまこそ、心から祈りたい。神社本庁の自浄作用を取り戻し、その膿を出し切… さらに詳しく

2020-12-21

2020.12.22 神社本庁「コロナ禍の初詣」強行のウラ、金と権力の罰当たりな事実=原彰宏
(『らぽーる・マガジン』 2020年11月16日号から抜粋)

神社界に自浄作用が働かないため、ついに経済誌にまでこんな特集が組まれてしまう始末。「神社本庁『コロナ禍の初詣』強行のウラ、金と権力の罰当たりな事実」(原 彰宏)… さらに詳しく

菅政権誕生で沈む神道政治連盟、首相と神政連会長を生んだ「ある男」の正体 _ 創価学会 90年目の9大危機 _ ダイヤモン

2020.12.21 菅政権誕生で沈む神道政治連盟 首相と神政連会長を生んだ「ある男」の正体
(ダイヤモンドオンライン 2020.12.21)

ダイヤモンド編集部「創価学会特集取材班」が、12月21日配信の「ダイヤモンドオンライン」で、菅義偉首相と打田文博神政連会長を生んだ「ある男」に関する記事を掲載して… さらに詳しく

2020-12-15

2020.12.15 神社本庁の“腐敗”をレポート! 
幹部の不倫騒動、土地ころがし疑惑で有名神社が続々離脱!
(Yahooニュース(デイリー新潮)令和2年12月15日)

『神社本庁の“腐敗”をレポート 幹部の不倫騒動、土地ころがし疑惑で有名神社が続々離脱』 (DAILY新潮 R2.12.15)全国の神社8万近くが加盟する神社本庁が揺れている。土… さらに詳しく