自浄.jp

2021-05-03 (1)

2021.5.3 『憲法記念日』に寄せて~日本国憲法にすがる神社本庁!

「憲法記念日」の今日、全国で改憲・護憲の集会が開催され、それぞれの立場から憲法についての主張を繰り広げているようだ。そんな中、懲戒無効裁判で窮地に陥った神社本… さらに詳しく

朝日新聞R3.4.30取材考記

2021.4.30 取材"考"記ー神政連のカネ 出入り公表すべきだー
神社本庁を主導・国会議員とのパイプで発言力
(朝日新聞 令和3年4月30日夕刊)

取材”考”記ー神社本庁を主導・国会議員とのパイプで発言力神政連のカネ、出入り公表すべきだ(藤生明)********夕刊での連載「神社本庁を考える」(12日~16日… さらに詳しく

神社新報R3.4.26 佐野氏投稿

2021.4.28 『裁判問題について』
(神社新報4月26日号 佐野和史宮司の投稿)

なかなか厳しい意見ではあるが、まさしく正論。そもそも神社本庁という組織・機構の存在理由、目的は何であったかが、いま問われている。この佐野氏の投稿記事を読んだ田… さらに詳しく

神社新報 R3.4.26 役員会記事

2021.4.26 なんと都合の良い解釈‼
「地位確認訴訟の対応や次年度の予算案を決議ー神社本庁役員会」
(神社新報 令和3年4月26日号)

神社新報に、去る4月13日に開催された神社本庁役員会の記事が掲載された。田中総長は、役員らを前にして、臆面もなく「解雇処分に関しては原告の勝訴だが、背任行為の事実… さらに詳しく

朝日新聞(藤生)1

2021.4.13 【現場へ!】神社本庁を考える①~⑤
朝日新聞(5回連載)R3.4.12~16

【現場へ!】神社本庁を考える:1『神道界の内情、見えてきた』朝日新聞(夕刊)令和3年4月12日全国8万の神社をまとめる宗教法人神社本庁(東京)。元幹部2人が懲戒処… さらに詳しく

レコンキスタR3.4

2021.4.3 地位保全裁判は原告全面勝訴!
田中総長ー打田会長は即刻辞職せよ!
(月刊「レコンキスタ」令和3年4月1日号)

〇背任を信じるに足る相当な理由があると認定!〇地裁判決はディンプル社と反社との関わりを重視! さらに詳しく

小間澤陳述諸本庁崩壊

2021.4.3 歴代秘書部長は予言していた!
神社本庁の敗訴で「神社本庁の崩壊」そして「国体の破壊」の危機???

懲戒無効確認訴訟において、この裁判に負ければ「日本の国体破壊につながる」との主張を展開した 内田 智 弁護士(神社本庁顧問・日本文化興隆財団理事)。原告への懲戒処… さらに詳しく

選択4月号

2021.4.1 揺らぐ神社本庁「田中体制」 
元職員との裁判巡り内部から批判 
(『選択』令和3年4月号) 

揺らぐ神社本庁「田中体制」元職員との裁判巡り内部から批判 神社本庁で田中恆清総長への反発が広がりつつある。 本庁の所有する不動産売却を巡り、田中総長らの不正を告… さらに詳しく

週刊新潮 4月8日号

2021.4.1 土地ころがし裁判敗訴で 「神社本庁」ますます神々の黄昏
(「週刊新潮」令和3年4月8日号)

「八百万の神が坐すとされるニッポンで、各地の神社を束ねているのが宗教法人「神社本庁」(東京・渋谷区)である。1946年に創立、神道を代表する国内唯一の団体として存… さらに詳しく