自浄.jp

2019-04-12 (2)

2019.4.12 ティンプル社が用意した不動産鑑定評価書
~「3億500万円」で売れる不動産を「1億7500万円」と評価した関友利鑑定士!~

神社本庁は、百合丘職舎の売却処分するにあたり、買主であるディンプル社に価格を問い合わせたところ、ディンプル社が不動産鑑定書を用意して、神社本庁に提出したという… さらに詳しく

20190408_101059 (2)

2019.4.8 ニュースが報じない"神社の闇"(花伝社)

「ニュースが報じない"神社の闇"-神社本庁・神社をめぐる政治と権力、そして金」なる書籍が、花伝社より。平成31年4月5日に発刊された。おそらく神社本庁執行部は「サヨ… さらに詳しく

7-83 レコンキスタH31.4

2019.4.5 証拠を突き付けられた神社本庁ーもう逃げ場はないぞ!!
(月刊レコンキスタ 平成31年4月1日号)

今月も、月刊レコンキスタが吠えています!こちらの記事と併せてお読み下さい。 職舎の最終売却価格が判明! 黙殺された氏子総代からの意見書!さて、追い込まれた田中-… さらに詳しく

甲69画像

2019.3.12 百合丘職舎の転売価格がついに判明!
本庁が1億8400万で投げ売った不動産が僅か半年後には3億0500万円に!

これまで3億円を超える価格で転売されたという情報をつかんでいたが、ついにその確たる証拠が出てきた。百合丘職舎の売却・転売で、誰が損して、誰が得したのか、考えてみ… さらに詳しく

甲68画像1

2019.3.12 眞直と 示され信じた 神の道
      脇道往くと 知れば哀しき

本日開催された裁判で、神社本庁の評議員(総代選出)が神社本庁執行部に宛てた「質問書」の写しが証拠提出されたようだ。涙の出るような内容である。神職諸君! 人々を正し… さらに詳しく

7-80 中外日報H31年3月1日

2019.3.7 元 職員ら訴訟 和解を指示
(中外日報平成31年3月1日号)

執行部や調査報告書が金科玉条の如く掲げていた「役務職舎基本方針」というのは、結局何だったのか?ディンプル社への職舎売却を正当化するための単なる”口実”でしかな… さらに詳しく

7-79 レコンキスタH30.3号

2019.3.4 田中・打田ラインは鷹司統理降ろしを画策
ー朝敵と化したか、神社本庁執行部ー
(月刊レコンキスタ 平成31年3月号)

「・・・田中総長率いる神社本庁執行部は、打田会長率いる神道政治連盟とともに数々の疑惑を隠蔽し、利権を守るために神社界を混迷と恥辱の淵に引き入れようとしている。… さらに詳しく

51911368_2437239889684236_3685633851855470592_n

2019.2.9 いま神社界で評判の
誠に格調高き新年のご挨拶!

京都府神社庁庁を兼ねる田中恆清総長の、誠に格調高いご挨拶!(京都府神社庁 庁報147号より) さらに詳しく