自浄.jp

建勲神社離脱記事1

2019.9.21 「京都・建勲神社 神社本庁を離脱~別表は富岡八幡以来」
(中外日報・令和元年9月18日号)

神社本庁の”別表神社”がまたまた離脱! 宮司は『大した理由ではないが、絶対に神社本庁に入っておきたいと思う宮司は少ないのでは』とコメント! しかし神社本庁はなぜ… さらに詳しく

7-92 月刊タイムス2019年10月号

2019.9.22 「疑惑募る神社本庁の役員改選」
(月刊タイムズ 2019年10月号)

ー強引手法で4選した田中総長ー『疑惑募る神社本庁の役員改選』辞意表明を撤回しなぜ前例なき長期政権を目論んだのか(月刊タイムズ 2019年10月号)「5月25日に神社本庁で… さらに詳しく

7-90 レコンキスタR1.8

2019.8.5 神道人は良心のもとに行動すべし
(月刊レコンキスタ 令和元年8月号)

神道人は良心のもとに行動すべし!-疑惑に揺れる神社本庁-問題の根本解決のために性善説で流される神道人と田中-打田の強権体制裁判状況すら隠蔽神社界の不祥事と神道… さらに詳しく

7-88 レコンキスタR1.7.1

2019.7.1 田中総長4選の裏で何があったのか?-異例の総長選出は神社本庁終わりの始まり-
(月刊レコンキスタ 令和元年7月号)

選挙での落選を恐れた田中恆清氏は、全国理事選考の投票から逃げて理事への居座りを図り、さらには前例の無い「4名連記」の投票により対抗馬を蹴落とすことで、辛うじて… さらに詳しく

7-87 レコンキスタR1.6

2019.6.3 田中氏が四期目の総長就任、疑惑の隠蔽を継続か?
 神社本庁は自壊の道へ 
(月刊「レコンキスタ」令和元年6月1日号)

「しかし、今や大義を語る人物はどの世界にも数えるほどになり、神社本庁からは完全に失われた。そこにあるのは主要神社の宮司の人事権、神職の身分や栄誉の授与権という… さらに詳しく

7-85 神社新報評議員会記事(R31.6.3)抜粋

2019.6.3 神社本庁の命運を担う新役員たち
~この方々の顔と名前をしっかり覚えておきましょう!~

こちらは、先の中外日報の記事とは対照的に、田中総長4選の「異例さ」を全く伝えようとしない「神社新報」の記事。評議員会の議事内容とともに、新たに選出された統理・… さらに詳しく

7-86 中外日報20190529(総長四選)

2019.6.1 田中恆清総長 異例の総長4期!
(中外日報令和元年5月29日号)

神社本庁の自浄への道のりはまだまだ遠いようです。それにしても、・評議員議長選出のための選考委員会(非公開)・理事選出のための選考委員会(非公開)・評議員会後の総… さらに詳しく

上野英夫(2)

2019.5.20 故・上野英夫さんの”遺言”②
~ディンプルの高橋がいた~

神社本庁の関連団体である国民精神研修財団(現・日本文化興隆財団)の理事を長年務められた上野英夫さんが語ります。「そんなに覚えてないんだけど」と断りながらも、次… さらに詳しく